何気なく行なっている、歩くという動作ですが、正しく歩けていますか?

正しく歩く為には、足だけでなく、お尻、腰、背中に至るまで、全ての筋肉が正常に動かせていなければなりません。

 

 

今回は、お尻の外側にある中臀筋に注目してみましょう。

この筋肉は骨盤と、足の大腿骨とをつなぐ重要な筋肉です。

ここが弱ってしまうと、片足立ちになった際に、しっかりと体を支えることができず、腰をくねらせる様な歩き方になってしまいます。

 

 

その結果、必要以上に腰の筋肉を使ってしまい、腰が痛くなるということにつながってきてしまうのです。

お尻が、横に張り出すという方がよくいらっしゃいますが、この方達も中臀筋が使えていない為、その辺りに余分なお肉がつきやすくなってしまっているのです。

トレーニングとしては、立位で足を斜め後ろ方向に上がる方法があります。

気になる方は、鏡で歩き姿をチェックしてみましょう。

渋谷総合治療センター

メディカルジャパン渋谷

150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22−11
フランセ奥野ビル8階【すしざんまいさんのビル】

完全予約制(当日予約可)Tel.03-6427-4207

【365日の年中無休】
受付時間
 午前9:30〜
 午後20:30
24時間体制の救急受付ダイヤル
※新患随時受付中
【往診】【来院】
090-9819-9173

メール予約